パーマの持ちを良くする方法

こんにちはFEELSの浅野です。

 

今日は美容室でかけたパーマを取れにくくする方法についてです。
「パーマをかけた日は髪を洗わないほうがいいんですか?」

 

お客様からよく聞かれる質問の1つです

 

髪にパーマがかかるメカニズムを簡単に説明すると

 

髪の中にまっすぐな鎖がつながっていると思ってください!

①ロッド(パーマをかける時に髪に巻く円柱の道具)で髪(中の鎖)を巻きます。

 

②その状態でパーマの1液(髪の中の鎖を切る役目)をつけて時間をおきます。

 

③充分に鎖が切れたらパーマの2液(髪の中の鎖をつなげる役目)をつけて時間をおきます。

 

④切れた鎖が繋がって曲がったまま固定されます。

 

⑤パーマの完成です!

 

でパーマをした当日のシャンプーはどうするか?

 

 

しないほうが良いです!

 

 

理由は
シャンプーで髪の中の鎖が緩くなってしまうからです。
髪の中の鎖は安定するのに1日(24時間)位かかります。

 

 

どうしても自分で洗いたいと言うあなたは

 

 

シャンプー剤をつけずにシャワーなどで流してください。

リンスやトリートメントはOKです。

 

 

コレをするだけでパーマが安定してもちが良くなりますよ!

 

 

PS。 パーマかけた髪をクシで梳かすと取れると思っているあなた!

安心してください。パーマは髪の内部に作用しているので取れませんよ!

 


 

FEELS(フィールズ)

長崎市浜町8-10タマキビル2F

0958214355

 

LINEの登録はお済ですか?

髪の悩みや疑問もすっきり解消

予約もできる便利なLINEはスマホかアイフォンで下のボタンを押すだけでOK♪

友だち追加数

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。