髪に大事な栄養素

こんにちはFEELSの浅野です。

まずこんな方は要注意!

 

毛が細くなってきた

抜け毛が多い

白髪が多い

最近濃い味付けがすき

疲れやすい

肌や爪に元気がない

二日酔いがひどい

インスタント食品を良く食べる

肉や魚介が嫌い

小食・偏食

 

これらは亜鉛不足のサイン・亜鉛不足をまねく習慣です。

 

 

今日は髪に必要な大事な栄養素、亜鉛の話

 

 

亜鉛の多く含まれる食品は

牡蠣・レバー・卵黄・うなぎ・チーズ・もも肉・アーモンド・納豆・ホタテ・そば粉・干しえび・落花生・のり、などです。

 

 

髪への影響として

抜け毛・白髪が増える

毛が細く、髪に元気がない

亜鉛不足により栄養が髪にならない

 

では1日どのくらい摂取すれば良いのか

1日あたり2,1mg~15mg

 

食品なら

牡蠣・・・5~7個

鶏もも肉・・・500g

牛もも肉・・・350g

チーズ・・・200gなどです。

 

しかし

亜鉛は吸収率の悪い栄養素なので、摂取したすべてが栄養にはなりません・・・

 

吸収が下がる要因として

食物繊維の豊富な食品と食べると、繊維と一緒に体外へ出てしまう

緑黄色野菜と一緒に食べる

インスタント食品やパンと一緒に食べる

 

多く消費されてしまう要素

ストレスの多いとき

疲労が溜まっているとき

飲酒(アルコールの解毒に必要)

高齢になるにつれて

 

吸収を上げるには

ビタミンC、クエン酸と一緒に摂取するのが効果的!

 

結論として

亜鉛は食事でとったタンパク質を

「髪の毛」に変えてくれる大事な栄養素です。

 

亜鉛不足になると、いくらタンパク質を取っても

タンパク質が髪にならないのです。

つまり亜鉛が不足すると抜け毛・薄毛・白髪につながります。

 

 

気づかないうちに亜鉛不足に陥っている方が多いので意識しましょう

シャンプーなどのケアと一緒に身体の内部から栄養を入れるのも大事です。

 

ヘアスタイルを楽しむにも髪の毛自体が元気がないと、どうしようもありません

一緒にキレイな髪にしていきましょう!

 

FEELS 浅野 光明

 


LINEで髪に関する悩み・質問をお受けしています。

髪に関するお悩みなど気軽にご相談下さい!

(LINEをお使いの方はクリックするだけでOKです。)

LINE予約もご利用になれます♪

友だち追加数

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。