シャンプー選びの注意点

こんにちはフィールズの浅野です。

シャンプーは何を使っていますか?

 

ジメチコン、シロキサン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シラン

これらはシリコンと呼ばれる成分。

 

上記の成分がシャンプーボトルの裏に書かれている場合はシリコン入りのシャンプーです。

 

簡単に言うとシリコンとは

手触りを良くする

ツヤツヤに見える

 

髪のダメージを覆い隠してコーティングする事によって

傷んでいないように感じさせる成分です。

 

シリコンは何か問題あるのか?

 

使い出して一時は、髪の傷みがなくなったように感じて満足感があります。

 

特に癖毛で髪が広がりやすい髪質の方

もともと乾燥しやすくパサつきやすい髪質の方にとっては

髪が扱いやすくなるように感じます。

 

問題なのは

 

シリコンは髪だけでなく頭皮にも付いてしまう事

シャンプーをほぼ毎日使用する事によって

髪と頭皮に蓄積していってしまう事です。

※ 蓄積してはダメな理由はこちら

 

 

決してシリコンは悪い成分ではありません

使い方によっては髪をキレイに見せてくれますし

手触りも良くしてくれます!

 

実際にFEELSでもシリコンが配合されているトリートメントを使用することもあります

 

 

ただし

きちんとシャンプーで洗い流せるようなアイテムを選びオススメしています。

 

シリコンが悪いのではなく使用方法・役割をきちんと知った上で

髪質に合ったものを使っていただきたいです。

 

髪に蓄積したシリコンは時にカラーやパーマの薬の浸透を邪魔をすることもあります。

 

あなたは髪に合ったシャンプーを使っていますか?

 


 

LINEで最新情報をお届けします。
登録がまだの方は↓ボタンを押してください♪
友だち追加数

PS、真琴がシャンプーについて動画で解説しています→こちら

PPS、トリートメントとリンスの効果的な使い方はこちら
http://feel-s.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。