髪質や髪型を良く見せる為に大切なコト 長崎の美容室FEELS

こんにちはFEELSの浅野です。
今日は髪型をよりよく見せる為に大切なコト
スタイリング剤についてです。

 

スタイリング剤といっても色々ありますが、
分かりやすく結論から言います。

スタイリング剤は
髪の処方箋

 

 

例えば
パーマのウエーブスタイルにはムースが必要

パーマは髪が濡れている状態ではっきり出ます。
(デジタルパーマなどのホット系パーマは除く)
その為、ドライヤーを使って乾かすと少なからずパーマが馴染みます。

ムースを付ける事によってパーマがくっきり出ます
ムースの種類によってはツヤが増したりハリが出ます。

0681

 

メンズのショートスタイルには
髪型によってワックス・グリース・ジェルなど付けるスタイリング剤も変わりますが
根元の立ち上がりや束感・ツヤをデザインするときに必ず必要です。

0696

 

スタイリング剤は動きを出したりする事だけではなく
髪の足りない水分や油分を補ったり
髪の防御力を上げ髪を傷みにくくするのにも効果を発揮します

ヘアクリームやオイルなどの流さないトリートメントがそれにあたります

 

スタイリング剤によっても違いが大きく

ふんわり仕上げたい時は軽い質感のワックスやスプレーを使うのがベストですし
毛先にまとまりを持たせたい時は重めの質感のヘアクリームやオイルを使う

ワックスやムースも
乾いた質感のドライタイプと濡れた質感のウエットタイプがあります

スプレーも
ツヤだけを出すスプレーもあれば
ワックス成分配合のスプレーワックスや
ホールド力に優れたハードスプレーもあります

 

自分の髪質・髪型に合っていないスタイリング剤を使っていても
ヘアスタイルが決まらないので良い結果には繋がりません。

 

きちんと髪質と髪型にあったスタイリング剤を選びましょう!

 

それと
もう1つ大事なことがあります

 

美容師が髪をカットしたりパーマやカラーをした後で
仕上げのスタイリングをしますが、その時に
どんな種類のスタイリング剤をどうつけているか?
しっかり見ておくと、ご自宅でスタイリングする時に役に立ちます。
※美容室で使うスタイリング剤は購入もできますのでお気軽にお尋ねください
在庫が無い場合は取り寄せることも出来ます。

 

まとめ

髪質や髪型を良く見せる為に必要な処方箋
スタイリング剤は

 

付ける事によって、
本来の髪質では足りない部分を補い
自分のなりたい雰囲気にしやすくし

髪型のデザインがより明確になります。

 

髪質と髪型にあったスタイリング剤でキレイや可愛い・カッコいいをデザインし
毎日のヘアライフを楽しみましょう

 

長崎美容室FEELSスタッフ


FEELSの公式LINEに登録はお済ですか?

予約や髪の個別相談も承っていますので
是非ご利用ください。

スマホ・iPhoneでFEELSのホームページを開き
下の友だち追加ボタンを押して
友だち追加にチェックするだけで完了です♪

友だち追加数